イベント

2019.04.09(火)

高分解能リモートセンシング衛星シンポジウムの開催について

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、「高分解能リモートセンシング衛星シンポジウム」を下記のとおり開催いたします。
JAXAは、先進光学衛星(ALOS-3)および先進レーダ衛星(ALOS-4)の平成32(2020)年度の打上げがいよいよ近づく中、着実に開発を行い、事業者とともにALOS-3データの利用拡大に向けた活動やALOS-2の運用を通じたALOS-4への利用推進をしております。
シンポジウムでは、ALOS-3やALOS-4の開発状況や利用推進に関する報告を行うとともに、「光学やレーダ衛星データの社会実装や利用の定着」に向けた今後の取り組みや後継機への期待について産学官の皆様に参加いただき、広く意見を頂く場として開催いたします。
特に、既存のリモートセンシング市場に加えて、IoT、ビッグデータ、AI等の新市場における衛星データの利用についても着目したプログラムとなっています。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

1.日時

2019年5月15日(水) 13:30-17:45(13:00開場予定)

2.場所

ステーションコンファレンス東京5F サピアホール
東京都千代田区丸の内一丁目7番12号
(https://www.tstc.jp/tokyo/access.html)

3.主催

国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構

4.後援(予定)

内閣府宇宙開発戦略推進事務局、経済産業省

5.プログラム概要(詳細は別紙参照

  • ・開会挨拶/来賓挨拶
  • ・報告
    (1)先進光学衛星(ALOS-3)の開発状況と利用推進
    (2)先進光学衛星(ALOS-3)と後継機への期待
    ①政府における衛星データの利用に向けて
    ②AI、IoT、ビッグデータ等の新市場における衛星データへの期待
    (3)先進レーダ衛星(ALOS-4)の開発状況と利用推進-ALOS-2利用シンポジウムをふまえて-
  • ・パネルディスカッション 「高分解能衛星は社会インフラたりえるのか」

6.お申込み方法

下記ホームページより、お申込みください。(参加無料)
URL:https://www.pco-prime.com/alos-3_alos-4_sympo/
※先着順とさせていただきますので、予めご了承ください。

本シンポジウムに関する問い合わせ先:
JAXA第一宇宙技術部門 衛星利用運用センター 松尾 tel:050-3362-6111

プレスからの問い合わせ先:
JAXA第一宇宙技術部門 事業推進部 森 tel:050-3362-3196

イベント に関連する記事

最新情報を受け取ろう

公式ソーシャルアカウント