ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

地球を見る衛星(地球観測分野)

水循環変動観測衛星
「しずく」(GCOM-W)

2012年8月10日

「しずく」がとらえた台風9号、10号、11号の様子

【8月7日 台風11号】
図は、平成24年8月7日午前2時半頃(日本時間)に日本の上空を通過した「しずく」が観測した、中国大陸に接近する台風11号による雨の分布の画像です。青色から緑色は弱い雨を、黄色から赤色は強い雨を示しています。背景の灰色~白色のグレースケールは、静止気象衛星「ひまわり」による雲の分布です。雲の分布では明確にわからない台風の目の存在が、「しずく」搭載のマイクロ波放射計では、はっきりと捉えられています。


クリックすると大きい画像がみられます。

【8月1日 台風10号、9号】
平成24年8月1日 「しずく」が観測した台風10号、台風9号。
九州の南西に台風10号、台湾辺りに台風9号が捉えられています。

最新情報一覧 プロジェクトTOPへ戻る

本文ここまで。
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
画像:衛星利用の情報を発信 衛星利用推進サイト
ページTOP