ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

広報誌

サテ★カフェ Vol.9 ~サテ★カフェ プラス~
わくわく編集会議 だいち(ALOS)編

画像:サテ★カフェ わくわく編集会議 だいち(ALOS)編 笑いあり、涙あり、脱線ありまくり!?そんなサテ☆カフェ編集会議のひとコマをお届けします。

登場人物

Kさん(サテ☆カフェ担当広報)愛と美貌の敏腕広報

Eくん(デザイナー)ロケットとの添い寝を希望する宇宙マニア

Sちゃん(イラストレーター)マイペースが売りの夢見る乙女

画像:打ち上げの瞬間
Eくん
いやー第9号はりゅうさんの種子島打ち上げレポートが最高だったね!
Sちゃん
送っていただいた写真がどれも素敵だったので、選ぶのがもったいなくて…。
Eくん
打ち上げの瞬間の写真なんて、広報の公式の画像より絶対カッコイイよ!
Kさん
…えーと…いま何か…。でも確かに、もっと大きく紹介したい写真ばかりでしたよね。
Eくん
小さな冊子なので、いっぱい載せようと思うと小さくなっちゃって…。りゅうさん、本当にありがとうございました!
Kさん
そいいえば、その「だいち」がいよいよ初期校正運用に入ったんですよ。
Eくん
え!? デザイナーにとっては「校正が入る」っていうのと「修正が来る」っていうのは同じ意味なんだけど…。
Kさん
衛星は違いますっ!(キッパリ)初期校正運用というのは、衛星が正しく機能するかの確認が済んで、いよいよ本格運用とほぼ同じ体制で観測がスタートする、っていうことです。この初期校正運用が5ヶ月続いて、本格的な定常運用という期間に入ります。
Earth Observing System
Sちゃん
じゃあ、「だいち」は元気にがんばってる、っていうことですねっ!
Kさん
そうそう。Sちゃんは今回もかわいい「だいち」のイラストを描いてくれたのよね。
Eくん
元気って…。
画像:「だいち」のイラスト
Eくん
このあいだ、プロジェクトマネージャの富岡さんに聞いたんだけど、だいちの画像には飛んでる旅客機とかがバッチリ写ってたりするんだって!
Sちゃん
えぇ~っ!すごい視力ですぅ。
Kさん
超特大サイズで超大画素なデジカメをいくつも積んでいるようなものですからね。でも普通のデジカメと違って、いろいろな波長で撮れたり、立体視画像が撮れたり、暗闇でも雲の下でも撮影できたりする多機能デジカメというか…。
Eくん
すごい写真がいっぱい撮れているから、[ここ]とか[ここ]とか見てみるといいよ。
Kさん
実はこんなページもあったりして。
Eくん
うっ!スゴイ!ボクとしたことが、知らなかった!!
Kさん
このページでも紹介していますけど、「だいち」は地図を作るためだけではなくて、災害を監視する役割もあるんですが、その視力のいいの「目」は、すでに各国の災害管理に役立っているんですよ。
Eくん
うーん、勉強いたします…。

関連情報

Vol.9 特集「リモセン」ってなに?

本文ここまで。
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
画像:衛星利用の情報を発信 衛星利用推進サイト
ページTOP