ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

用語集

調べたい用語の頭文字のページをご覧ください。

V

VCL

地球観測分野

【正式名称】 Vegetation Canopy Lidar

植生観測用のライダーをミッション。打ち上げは未定。

VIRS

地球観測分野

【正式名称】 Visible Infrared Scanner(可視赤外観測装置)

TRMM搭載センサ。
可視から赤外までの中の5つのスペクトラム帯の放射を測定する。
同じくTRMMに搭載されているPRTMIと組み合わせて降雨の垂直構造を表すのに利用される。

地球観測研究センターサイト

VLBI

情報通信・測位分野

【正式名称】 Very Long Baseline Interferometry(超長基線電波干渉計)

互いに遠く離れた電波望遠鏡で、同時に同じ天体電波源を観測することにより、原子時計の時刻の差を正確に求めたり、正確な位置情報を得たりするために利用されます。

VMS

地球観測分野

【正式名称】 Visual Monitoring System(視覚モニタ系)

ADEOS-II搭載装置。
ADEOSの軌道上不具合を反映しADEOS-IIに搭載される可動物の展開動作や、定常動作の挙動を監視・検証することを目的として搭載されるCCDカメラシステム。主にカメラ部 (ODV) 4台と制御部、投光装置2台から構成され、コマンドにより単発又は連続の撮像及び、再生が可能になっている。打ち上げ初期段階では、パドルの展開・伸展、IOCSアンテナの展開、AMSRの回転の撮像に使用される。

VSAT

情報通信・測位分野

【正式名称】 Very Small Aperture Terminal(超小型地球局)

親局 (地球局) から制御され、通信衛星を介して、親局と子局、子局と子局間通信が可能な小型地球局のこと。
1980年代の技術革新により、VSATが登場し、衛星通信ネットワ-ク普及の足がかりが作られた。

VTIR

地球観測分野

【正式名称】 Visible and Thermal Infrared Radiometer(可視熱赤外放射計)

MOS-1、1b搭載センサ。

地球観測研究センターサイト

本文ここまで。
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
画像:衛星利用の情報を発信 衛星利用推進サイト
ページTOP