ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

用語集

調べたい用語の頭文字のページをご覧ください。

T

TANSO-CAI

地球観測分野

【正式名称】Thermal And Near-infrared Sensorfor carbon Observation-Cloud and Aerosol Imager
雲・エアロソルセンサ

いぶき(GOSAT)に搭載のセンサ。
GOSAT-2には、TANSO-FTS-2(温室効果ガス観測センサ2型)が搭載。

TANSO-FTS

地球観測分野

【正式名称】Thermal And Near-infrared Sensorfor carbon Observation- Fourier Transform Spectrometer
温室効果ガス観測センサ

いぶき(GOSAT)に搭載のセンサ。
GOSAT-2には、TANSO-CAI-2(雲・エアロソルセンサ2型)が搭載。

TCE

情報通信・測位分野

【正式名称】 Time Comparing Equipment(高精度時刻比較装置)

ETS-VIIIに搭載した原子時計 (原子周波数標準器) と地上の原子時計との時刻比較を高精度に行うために、ETS-VIIIに搭載する装置。

TCM

地球観測分野

【正式名称】 Tension Control Mechanism(テンションコントロール機構)

ADEOS-IIの伸展マストにより、展開された太陽電池セルが搭載されているブランケット部を日照・日陰時の伸展マストと ブランケット部の温度差により生じる寸法差を吸収し且つ一定の張力でブランケット部を引っ張る機構。伸縮部と張力部とで構成される。

TDMA

情報通信・測位分野

【正式名称】 Time Division Multiple Access(時分割多元接続)

ひとつの搬送波に複数の伝送路を確保しようとする場合に使う多元接続 (チャンネル分割) の1方式。時間で通信路を分割して通信する方式。
周期Tのフレームを定義して、そのフレームをデータバーストと呼ぶ複数の時間スロットに分割する。

TDRS

情報通信・測位分野

【正式名称】 Tracking and Data Relay Satellite(データ中継衛星)

米国NASAで打ち上げたデータ中継衛星。1号機は1983年に打ち上げられ、Landsat-4とスペースシャトル (STS-8) の通信中継実施された。現在国際宇宙ステーション(ISS)やハッブル宇宙望遠鏡のミッションなどの宇宙機の中継局として、TDRS-H,I,Jの3機体制のSバンド、Kuバンド、Kaバンドを利用した先進的なシステムが働いている。

TEDA

地球観測分野

【正式名称】 Technical Data Acquisition Equipment(技術データ取得装置)

宇宙環境による人工衛星の不具合や故障現象との関連を解明するため、人工衛星軌道上の宇宙環境と衛星用部品・材料の劣化等の工学的な技術データを取得する機能を有する装置。ADEOS-IIにも搭載されている。

Telstar 14 / Estrela do Sul1

情報通信・測位分野

ブラジル向けの通信、およびボーイング社が進める航空機向けインターネットサービス"Connexion by Boeing"において中南米、北米間の通信を行う。

TERRA

地球観測分野

1999年12月18日打ち上げられた地球観測衛星。
ASTERCERESMISRMODISMOPITTの5センサを搭載し大気、陸域、海洋を観測する。

解説ページ(英語)

Three axis stabilized attitude control system (zero-momentum system)

地球観測分野

【正式名称】 Three axis stabilized attitude control system (zero-momentum system)
(三軸姿勢制御方式 (ゼロモーメンタム方式))

衛星のロール、ピッチ、ヨーの3軸各々の姿勢を制御する方式のこと。ゼロモーメンタム方式は、リアクションホイールを持つ制御系を3軸それぞれに設け、3軸を独立に制御するもので、ホイールは通常ゼロ速度で、外乱が作用した場合のみ、その速度の正負の方向を変更することにより外乱を吸収する制御方式である。

Through repeater

情報通信・測位分野

【正式名称】 Through repeater(スルーリピータ)

衛星上で単純に周波数変換と増幅だけを行う中継機。

Thuraya

情報通信・測位分野

【正式名称】 Thuraya(スラーヤ)

インド亜大陸、中央アジア、中東、ヨーロッパ、北・中央アフリカをカバーする衛星携帯電話網を持つ衛星。現在1号、2号が稼動中。

TLM

情報通信・測位分野

【正式名称】 Telemetry(テレメトリ)

衛星からの受信信号。衛星の状態のデータや取得データなどを送るのに使われる。

TM

地球観測分野

【正式名称】 Thematic Mapper(セマティックマッパー)

Landsat-4Landsat-5に搭載されたセンサ。
可視、赤外の多バンドを持ち陸域の観測データが中心に得られている

地球観測研究センターサイト

TMI

地球観測分野

【正式名称】 TRMM Microwave Imager(TRMMマイクロ波観測装置)

TRMM搭載センサ。
マイクロ波帯からミリ波帯にかけて5周波/2偏波で地球放射を測定するセンサ。
海洋上の降雨強度、同じくTRMMに搭載されているPRVIRSと組み合わせて降雨の垂直構造を表すのに利用される。

地球観測研究センターサイト

TOMS

地球観測分野

【正式名称】 Total Ozone Mapping Spectrometer(オゾン全量分光計)

Earth Probe、ADEOSMETEOR3、Nimubus7、TRIANAQuikTOMSの搭載センサ。

地球観測研究センターサイト

TOPEX

地球観測分野

【正式名称】 TOPEX(トペックス)

フランスの海洋地形学実験計画。

TOPEX / Poseidon

地球観測分野

【正式名称】 TOPEX / Poseidon(トペックス / ポセイドン)

1992年8月10日打ち上げられた米国、フランス共同の地球観測衛星。
打ち上げ後長期にわたって運用されており1990年代のエルニーニョ現象解明等に貢献している。

解説ページ(英語)

TRIANA

地球観測分野

シャトルミッションにより2002年打ち上げ予定だった。
地球の熱収支等の観測ミッションを実施する衛星。

TRMM

地球観測分野

【正式名称】 Tropical Rainfall Measuring Mission(熱帯降雨観測衛星)

人工衛星プロジェクトTRMM

TTC

情報通信・測位分野

【正式名称】 Telemetry tracking and Control Subsystem(テレメトリ・コマンド系)

TWT

情報通信・測位分野

【正式名称】 Traveling Wave Tube(進行波管)

加速装置の電子を加速する部分のこと。電子が電界をかけられた進行波管を進むことで加・減速する。

TX

情報通信・測位分野

【正式名称】 Transmitter(送信機)

本文ここまで。
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
画像:衛星利用の情報を発信 衛星利用推進サイト
ページTOP